<tbody id="0okks"></tbody>

    <rp id="0okks"></rp>
  • <button id="0okks"><object id="0okks"></object></button>
      1. 日本語


        在线客服

        学习心得

          語風漢語学員ー赵娜
          語風国際教育交流グループ語風漢語センターの優秀な学生である赵娜さんの感想: 仕事のニーズで、毎日たくさんの日本人と接触し、最初は...

          語風漢語学員ーzack学員ーzack
          皆さん、こんにちは、私はzackと申しますが、アメリカから来ました。語風漢語センターに初めて来た時に、漢語はこんなに...

          語風漢語学員ー付泽东
          語風国際教育交流グループ語風漢語センターの優秀な生徒である付泽东さんの感想: 皆さん、こんにちは!私の中国語の...

          語風漢語学員ー任代利
          語風国際教育交流グループ語風漢語センターの優秀な生徒である任代利さんの感想: 皆さんこんにちは、私は任代利と申しますが、...

          語風漢語学員ー冯婷
          語風国際教育交流グループ語風漢語センターの優秀な学生である冯婷さんの感想: 以前通学した時に日本のアニメ...

          語風漢語学員ー徳田翔太
          皆さん、こんにちは、私は徳田翔太と申しますが、今無錫のある日系企業で働いています。私はもう五年間中国語を勉強した...

          語風漢語学員ー曹秋宜
          語風国際教育交流グループ芥川語学センタ―の優秀な生徒である曹秋宜さんの感想: 皆さん、こんにちは、私は曹秋宜と申します、無錫市堰桥...


          日语加官方

          微信:MandarinGroup

          关注了解更多对外汉语资讯

          ホットライン:
          0086 510 81151808

          0086 1866 1199 988

          Skype:

          Sandy.Swun

          QQ:
          115423016
          メールアドレス:
          ccs@mandarinedu.org
          学校場所:

          無錫新区

          長江一号

          茂業ビジネスセンター

          天山ロード8号4階405室

          無錫市語風漢語教學センターは
          無錫語風国際教育交流センター


            無錫にて日系会社概要

            無錫市经贸局の最新統計データによると、2010年まで、無錫に日系企業1200社以上進出、NTT、日立、松下、ソッニなど世界500強日系企業の34社が無錫で、81のプロジェクトを設立した。日本対無錫投資が累積105億ドル、契約ベース登録金額62億ドル、実質登録金額26億ドル、約全市の10%を占める。瑞穂銀行、三菱東京日聯UFG銀行が相次いで無錫に支店を設立した。。
            無錫市の対外贸易経済合作局局長である许刚は日系企业が無錫市で投資したのは主に製造業だと紹介しました。製造業の投資額は日本企业が無錫で投資総額の94 . 5 %を占めた。そのうち、電子情報産業を中心に、総投資額は30億ドルに近く、製造業の投資総額の48 . 9 %を占めた。このほか、精密機械、軽工業、織物衣装、化学、冶金も日系企業が無錫で投資した主な産業です。
            サービス業が日系企業を利用して新しい突破を取得しました。近年来、累積した認められた日系企業サービス業のプログラムは百個に近い、登録された外資は4.83億ドルで、無錫での日系企業の総額の14 . 5 %を占めた。日系企業は、個別の飲食店や宅配業務から商业卸売りと小売や不動産、物流、金融、教育、情報サービスなどの分野まで広がっていた。
            日本の世界500強い大企業は、無錫を中国で投資する重要な基地の一つとしていた。今になっても、日本丸紅商社、住友商事などの32社の世界500強い大企業が無錫で企業を68社投資して、世界500強い大企業が無錫で投資企業の全体の51 . 9 %を占めた。日本の大企業が無錫に集結して、日本の企業が無錫市への投資を引き付けて、一方、大量の日本部品協力会社と中小企業が無錫に投資するようになりました。
            日系企業は无锡での営業利益が着々と上昇し。無錫で投資した日本企業の販売収入が年々安定的な成長を遂げました。
            話によると、日系企业は無錫で発展する傾向が良好だった。日本が無錫で投資した企業の増資総額は近年来急速に成長する勢いが現れて、2001年の12の増資項目で総投資4154万ドルから2005年は79の増資項目で総投資額が3 . 84億ドルまで、総投資額が8倍以上増加した。

            ブリヂストン
            世界のゴムとタイヤ業界の大企業である株式会社ブリヂストンは、1931年の創立から、終始「最高の品質で社会に貢献する」との企業方針を遂行し、多種多様な消費ニーズに応え、ユーザーに満足される商品を提供しています。時代をリードする先端技術と向上精神で、開発、生産、販売、物流、アフターサービスに全方位の品質管理を実行しています。
            現在、株式会社ブリヂストンは世界での有名な多国籍企業として、全世界の150余りの国家地域で販売し、48のタイヤ工場、182のタイヤ関連事業、化学工業とその他の工場があります。そして東京、アクロン、ローマ、無錫の4カ所に技術開発センターがあります。
            2007年グループの総売上高は33,902億円に達し、2006年の世界タイヤ市場占有率は17.2%です。世界で最大のタイヤメーカーの1つで、世界の500強企業に入っています。
            97年以来、ブリヂストンは常にF1の指定スポンサーです。ブリヂストンの先端技術は競技用のタイヤに応用され、そこから得られる実用データによって民間用のタイヤの開発に応用されています。


            ソニー電子(無錫)有限会社

            ソニー電子(無錫)有限会社Sony Electronics (Wuxi) Co.,Ltd(略称SEW)はSONYグループのリチウムイオン電池を生産する重要な基地です。会社は先端技術と高い生産技術で業界に有名であり、その製品は大容量で軽くて薄くて、環境保護面においても安全な特徴を持ち、広く携帯電話、ノートパソコン、ゲーム機など多くの情報、娯楽機器に使用されています。我が社はSONY本社へ競争力のある製品を提供し、絶えず規模を拡大し、終始一貫“取引先に安心で安全な商品とサービスの継続的な提供”を品質方針として、全世界のエネルギー事業の持続的な発展と創造と革新に尽力致します。

            日系企業の集結地である無錫は“最高”と“一番”を選出
            20年前の初の日系企業である無錫市大飯店が開業してから、今までは1078社の日系企業が無錫に集結し、無錫「日系高地」の強みが日増しに現れて、多くの成果をあげた。無錫市と日本間の友好交流を増進するために、双方が経済貿易や文化、観光などの分野で更に合作できるように、先日、我が市の無錫は20年あまりの間で日本との交流協力の10の「最高」と「一番」を選出して、日本兵庫県明石市が一番早く無錫市と姉妹都市になるという契約を結ぶ日本の都市になって、無錫村田電子有限公司が初の無錫シンガポールの工業団地に入った日系企業になった。
            十の“最高”を獲得するのは:
            1.一番早く無錫市と友好都市になるという契約を結ぶ日本都市――日本兵庫県明石市。
            1981年8月29日無錫と友好都市になるのを締結しました。
            2.一番早く無錫市に投資しようとした日本の会社――東京急行電車株式会社。1986年5月、東京急行電車株式会社は中国国際投資信託会社と無錫市観光本社と共同的に投資して無錫市大飯店有限会社を設立しました。
            3.無錫市で投資した最大規模の日系企業——住化電子材料科技(無錫)有限コンス。2004年7月、日本の住友化学株式会社の投資で設立され、累計した総投資額が3億1800万ドルだった。
            4.無錫で輸出する最大規模の日系企業—無錫シャープ電子部品有限公司。1994年12月、日本のシャープ株式会社と無錫电仪資産経営会社が合弁して立ち上げた。2005年の輸出額は14億2000万ドルだった。
            5.一番早く无锡で設立された代表機関の日本銀行——東京三菱銀行。1997年10月に無錫代表事務所を設立した。
            6.無錫で一番多く企業を立ち上げた日本のグループ会社——捷太格特株式会社(光洋グループ)だった。無錫で光洋ベアリングや光洋機械、光洋電子などの8社を連続的に投資したと言われている。
            7一番多く税金を収納する日系企業――無錫シャープ電子部品有限会社。2006年9月の末までの累計税金総額は4.6億元だった。
            8.一番多く就職職位を提供する日本の会社——ソニー株式会社。2002年8月、2006年1月に日本のソニー株式会社は無錫でソニー電子(無錫)有限会社やソニーのデジタル製品(無錫)有限会社を別々に投資して、現在は従業員が1万3000人を超えた。
            9.公益事業に最も熱心する日系企業—無錫松下電池有限会社。
            この会社は各種の公益事業を積極的に参加し、津波や地震などの自然災害に献金すると同時に各社会体育事業を後援し、貧困な大学生をスポンサーします。
            10.無錫で最も長く働いていた日本籍の社長—無錫村田電子有限会社社長である林映克さんだった。1996年10月~20 06年3月、無錫で10年間働いていた。
            十の“最高賞”を受賞するのは
            1. 無錫市と友好都市になるという契約を結ぶ初の日本都市――日本兵庫県明石市。
            1981年8月29日無錫と友好都市になるのを締結しました。
            2.無錫市に投資しようとした初の日本の会社――東京急行電車株式会社。1986年5月、東京急行電車株式会社は中国国際投資信託会社と無錫市観光本社と共同的に投資して無錫市大飯店有限会社を設立しました。
            3. 無錫シンガポールの工業団地に進出する初の日系企業—―無錫村田電子有限会社。1994年12月、日本村田制作所の投資で設立された。
            4.無錫輸出加工区に進出した初の日系企業——康奈可科技 (無錫)有限会社。2002年11月、日本康奈可株式会社の投資で設立され、主に自動車部品を生産する。
            5.初の日本独資高新技術会社—無錫シャープ電子部品有限会社。1994年12月、日本のシャープ株式会社が無錫电仪資産経営会社と合弁して設立した、1996年12月、江蘇省ハイテク企業と評価されていた。
            6. iso14000環境管理システム认证を通した初の日系企業—日本松下电器产业株式会社が投資した無錫松下冷機有限会社。1998年10月にiso14000環境管理体系认定を获得しました。
            7.初の日本が投資した独立法人研究開発会社——ブリヂストン(中国)研究開発有限会社。2005年10月、日本ブリヂストン株式会社の投資で設立され、タイヤ商品の開発と材料テストを行った。
            8.無錫で設立された初の総合的な物流業者の日本会社—日本住友商事株式会社。2003年7月、無錫で投資して無錫住商ハイテク物流有限公司を設立した。
            9.无锡で日本銀行の支行を設立した初の日本会社——瑞穗実業銀行。2006年6月、瑞穗実業銀行無錫支店が中国銀行監督会の許可を受けて立ちあげられて、2006年7月27日に正式にオープンした。
            10.無錫と科学技术の交流協力を展开してた初の日本の大学――东京大学。東京大学先端科学技術研究センターは2003年7月に、無錫新区で開発支店を設立して、グリーン?デザインやIC分野の科学研究?諮問?トレーニングなどの業務に従事している。(無錫日報)


            シャープ

            村田電子

            富士通

            プリストン

            日立

            松下



          You may also like




          在线客服
          真实国产乱子伦清晰对白视频_欧洲女人牲交性开放视频_国产在线高清理伦片a_女高中生边自慰边呻吟

          <tbody id="0okks"></tbody>

          <rp id="0okks"></rp>
        • <button id="0okks"><object id="0okks"></object></button>